2011年03月14日

ひどい。ひどすぎる、

この東日本超巨大地震。

地震を表す単位としてガルがある。

阪神大震災で800ガル。今回の東日本超巨大地震は3000ガル弱あったらしい。

ただ、身体の感じ方?瞬間移動的揺れ自体は阪神のほうが強烈であったとされる。いや、これについては表現が難しい。数値的には東日本の方が強烈なのだが、何と言えばいいか、その、阪神大震災の時のコンビニの防犯カメラの映像を見た方はおわかりだろうが、揺れ幅とか揺れている時間は阪神の方が少ないのに、短時間移動距離とでも言うのか、あの瞬間移動的破壊は直下型の怖さだと思う。

プレート型と直下型の違い。直下型である阪神大震災は、縦揺れで支柱を破壊し、横揺れ回転揺れで建物を破壊したともいわれる。確かに経験上そんな感じがしたし、阪神高速の壊れ方、マンション支柱の壊れ方をみても、そう言われる原因はわかるような気がする。

今回の地震はプレート型なので、震源地のパワーは阪神とは比べ物にならないほどの物凄さだが、陸地では震源から離れているからか、揺れ自体での建造物破壊はいうほどではないと言われている。

しかし、プレート型はなによりも恐ろしい津波を起こす。そう、この津波が一番恐ろしい…

瓦礫の下敷きになった人を助ける間もない。そしてその津波は街を根こそぎ破壊する。こんな惨事はない。

津波は波ではない。潮位が何メートルも一気に上がるのでああいうパワーで街を飲み込む。

お風呂の湯船でお湯が溢れたときを思い出して欲しい。下に置いている椅子やシャンプー等々がどうなるか。

恐ろしすぎる。

さて、このとんでもない津波だが、海外の津波では流される人が映像として電波に乗った。亡くなった方が流れていく様子もだ。

今回の津波では報道規制されているのだろう、そんな映像は無い。しかし、手を繋いで逃げていた家族が途中で流された、手を離してしまったと涙ながらに話すいうインタビューがたくさんある。

今は物資の支援だが、残酷すぎる経験をした被災者に長期的な精神的ケアの支援も必要だろう。

non_alcohol_bar05:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
ニュースネタ | 人間

2011年02月18日

どうもITマスターです。

なぜか、ソフトバンクから貰ったfonルーター経由でVPNが張れなくてですね。

初期化してすぐなら繋がるのにすぐ落ちる…

徹夜で解決しました。

FONのなかにあるファイアウォールの設定のところで、IPと1723ポートを開放する事で、解決しました。

要はYahooモデム、バッファロールーター、fonの流れだったのですが、バッファロールーターはパソコンから問題なくVPN接続出来ている事から除外し、fonだけに絞った結果、成功です!

ちょっとでもええから、寝よ。


non_alcohol_bar06:17コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 

2011年02月14日

どうも、ITマスターです。

さて、iPhoneから会社のサーバーにリモートしてみたくなりまして。

VPNで接続し、ファイルサーバーからファイルをコピーして来たりはiexplorerというアプリを使えば出来ているのに、リモートが出来ない。

もう、アプリのせいかなあと諦めてパソコンから接続して見たが、同じく繋がらない…

そこで思い出しました。

Windows7や、Server2008はリモート接続のセキュリティ基準が今までよりも一歩厳しくなっているから、XPのパソコンから接続したら、セキュリティレベルが足りない云々のメッセージが出るんですよねえ~。

そうそう、実は接続側が同じレベルのOSじゃ無い限り、接続側か受け側の設定を変えないと、繋がらないんだった。

ここでいう接続側のXPのレジストリを変えるか、受け側のリモートセキュリティ基準をデフォルトである一番厳しいものからひとつ下げるかで可能になるんですわ。

その設定を変えると、iPhoneからもリモートデスクトップが出来るようになりました

あとは3G回線からのVPNだけやなく、ソフトバンクのFON経由でもVPNが張れる様にする問題だけですわあ~

それを調べていて知ったのですが、どうもね、iPhoneのVPNの設定にバグがある様で、一度でもRSAセキュアIDを有効にしてしまったら、再度接続を作り直さないと、いくら設定画面でRSAを無効にしても、ずっと有効になり続けるらしい…

素晴らしいバグ(笑)

という事で作り直してみたけど、未だFON経由では成功せず…

うーん

最終的な解決編はこちら




non_alcohol_bar03:05コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 

2011年02月13日

はいどうも、お久しぶりです、ITマスターです。

今日はプリンターのお話。

10年ほどずっとエプソンのインクジェットを使っていたのですが、よく目詰まりしてたんです。

メーカーサポートは最低でも一週間に一度は電源だけでいいから入れないと詰まりやすいですと。

自宅でそんなに印刷する事なんてないもんですから、個人事業主時代は確定申告の時期に毎年エライ目にあってました。

そして数年前個人事業主として最後の年、完全に目詰まりしていて、急ぎだったので夜中にドンキホーテに慌てて買いに行きました。

そこにはCanonの複合機型のプリンターしか無かったので、とりあえずという事で、今までのエプソンと比べると価格的には3分の1ぐらいの安いプリンターを買ったんです。

しかし、安いのにあれから数年、普段全く使ってないのに、目詰まりゼロ。

な、何でかは分かりませんが、Canon、良いです。

もしかしたら、画素数?というか、細かさの部分で今回購入したのはエプソンほどではないからかも知れません。細かく印刷出来るとなると、それだけ詰まりやすい可能性あるでしょうし。

でも、電化製品と同じく毎年良くなるのがこの辺の商品の常識。後から買ったやつの方が大概は画素数的に上のはずなので、メーカーの違いかも知れないなあと…

また、画素数調べて見てハッキリしたら報告しますね




iPhoneからの投稿


non_alcohol_bar17:22コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 | cafeでの語り

2011年01月24日

はい、どうも。ITマスターです!

この前ね、とある人とBARに行ったんです。そこで、一緒に行った方とバーテンダーの方がF1の話で盛り上がりましてね。

横で聞いている私は、出て来る言葉が宇宙語に聞こえたんですよ。

そこで、勉強になりましたね。
もしかしたら私もITの話をお客さんにする時に、知っている者なら当然の言葉ではあるけども、それをお客様に、噛み砕いて説明しているつもりで終わってないかなと。

もちろんBARでの一コマは、分かる人が分かれば良い状況なので良いのですが、私がITの説明をお客様にする時は、宇宙語翻訳するぐらいの気持ちがもっと必要なんじゃないかと…

初心に…とよく耳にしますが、私も初心者時代に一度戻って、全く知らない方が聞いても分かるような説明をやって行きたいと心に刻みました(^_^;)

non_alcohol_bar02:25コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | 技術情報
どうも、ITマスターです!

新聞に桜島のマグマの貯蔵量がMAXの90%に達しているという記事を見ました。

確かに桜島は、良く小さ目の爆発噴火はちょこちょこやっている、活火山のイメージは有ります。

しかし今回の90%云々は、100年に1度の貯蔵量ということで、今生きているほとんどの人が経験していない事になるので、要注意です。

また、南海地震、東海地震も周期的に大地震を起こしているので、あと、数年で起きる可能性が高いと言われていますよね。

この東南海あたりで大地震が起きるまでは、阪神大震災の様な直下型地震を繰り返す活動期になるらしく、まさに今がちょうどその時期なんだそうです。

逆に東南海地震が起きてしまえば、またそれから50年は安静期に入るとか。

ちょうど科学の発達と記録が残っている戦後50年が安静期だったわけで、その事実が関西は地震が少ないと勘違いする原因にもなったのでしょう。

この地震活動期と合わさるこれからですが、もし大きな活動期に入っているとすれば、最後は富士山の噴火で幕を閉じるパターンのさが濃厚という話も有りました。

まあ、なかなか富士山の噴火は無い様な気もしますが、可能性が0でない限り、注意しておいて損は無いでしょうね。

富士山と言えば、つい最近も周辺地域で地熱の温度が上がったり、あちこちで蒸気が噴き出したりしてますし、んー、草彅剛さんの日本沈没や無いですが、その様なことにならない様、祈るばかりですね(^_^;)



non_alcohol_bar00:05コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
お天気 | cafeでの語り

2011年01月20日

はいどうも、ITマスターです!

ということで、Appleさんには悪いですが、大事に使って来たiPhoneを電池交換時にどんな使い方されて来たか分からない交換品に変えられるのは、非常に嫌だという観点から、iPhone修理専門店に連絡しました。

なぜ、SoftBankやAppleに出したくないかの細かい理由は前回の「iPhoneの電池交換2」を見ていただければと思います。

ということで、まずは電話をと。

一件目は自宅に近いという点で六甲アイランドにあるiPhone救命士というところに連絡して見ました。

しかし、見ている前での作業ではなく、受付と作業場は別なので…という返事や、電池交換にしても1時間半は見て欲しいという返事に、うーんとなってしまい…

で、もう一方のiPhoneドクターに電話をしました。こちらは修理箇所の3ヶ月保証や見ている前での作業を謳っているのですが、店舗が神戸というくくりでは大久保にしかない…

ちょっと遠いなあ…

どうしようか本当に迷いましたが、iPhoneドクターに連絡してみました。

すると、ほとんど出張修理で出て回ってることが多いらしく、本日たまたま私の職場近くに来られてるとのことでしたので、頼んでみました。

いや〜、良いですね。道具をいれるカバンを持って身軽に現れたiPhoneドクターの方、さっさと準備に取り掛かり、私の見ている前で、あれやこれや細かい説明を求める私に対し、丁寧に答えながら20分ぐらいで完了。

私もITの仕事をしているので、不慣れかどうかはすぐに分かります。

彼はiPhoneをハード的に知り尽くしている。

丁寧かつ迅速な作業で、大変満足です。

料金も4800円+出張費のみ。

出張料金はホームページに書いてませんでしたが、交通費にちょっと足した感じでしょうか。場所にもよるでしょうが、1500円前後と考えていただければ十分ではないでしょうか。

前回の「iPhoneの電池交換2」に書いたのと同じように思われる方は、オススメです!

参考
iPhone電池交換メーカー対応
http://faq.softbank.jp/faq/sbm/app/servlet/relatedqa?QID=010471

iPhoneドクター
http://www.iphone-doctor.net/

non_alcohol_bar02:28コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
携帯電話 | 技術情報

2011年01月18日

どうもITマスターです!

インターネット利用者であれば、Wikipediaを知らない方はほとんどおられないでしょう。

何かを調べようとした時、必ずと言って良いほど、目にするWikipedia。

しかし、人物について等は結構間違った情報が多いと指摘されています。

例えばお笑い芸人でもよく言ってます。「もういちいち訂正はしないけど…嘘ばっかりやん…」と。

その発言が嘘かどうかの判断も難しいところでは有りますが、Wikipediaからの情報を基に新聞記事を書き、トラブルになっていることも結構あるようです。

確かにITエンジニアはネットにある情報で解決することも多いため、ネットの情報を鵜呑みにしがちですが、Wikipediaに限らず、そもそも責任を持たない記事もたくさんあるので、ネットは情報の宝庫ではあるが、その情報が正しいかどうかの検証作業無しに活用するのは望ましくないといえます。

責任の所在がはっきりとした記事かどうか…要はそれは真実なのか…

ここについては、人の噂と同じように、裏を取る必要が有ります。

その事についてその記事だけではなく、色んな角度で情報を集め、どこの記事でも同じ内容であれば、信憑性は高い…ぐらいの感覚でちょうど良く、=真実と言い切るには…ぐらいでちょうどいいですね。

参考記事
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200709030400.html

non_alcohol_bar10:21コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 | cafeでの語り
05時46分。この時間は現地には行けないけど、どうしてもテレビを観ながら黙とうをしてしまう。

長い月日が過ぎても、涙がにじむ。

あれから16年。

ひたすら走り続けた16年。

私にとって阪神大地震は、ちょうど大人への扉をあけた頃の出来事でもあった。

今に目をやると、綺麗事は言ってられんよ…ということも多いが、やはり…

残された、そして生かされている私たちで、生まれ育ったこの街の本当の復興を…と願い、力が入る。

私たちは自分達だけではなく色んな意味で、中途半端は許されない…

そう誓う1.17。



non_alcohol_bar01:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | 人間

2011年01月17日

こん〇〇わ! proof0です。

ここ数年で、普通の事となった会社が社員に支給する携帯。
いろいろなプランがある(もしかしたら携帯会社毎に会社規模に合わせてカスタマイズ料金かもしれない)ようですが、
同じ会社内の携帯間の通話だけでなく、
固定回線も持っている各社は、当たり前のように自社携帯会社⇔自社固定電話にすることで通話料の割引、いや無料化をしているようです。

10年程前?DryCopperが出てきた時に、大幅な通話料の割引がされ、ほとんどの会社はキャリアと相談し、固定電話への通話に関しては相当のボリューム割引がされている状況です。

だから、N社のひかり電話の通話料が安いといっても実はボリューム割引のほうが安かったりして、ひかり電話への移行がちっとも進みません。

そしてスマホ含め携帯時代に突入し、携帯の通話料もコスト削減の槍玉ですね。
そんな中、固定回線を使って、固定電話への通話料のコスト削減!Biemo!
いいね!と。。。


さて、横目でそんな状況を見ていると、私の勤務先でも、従業員の約3割程に携帯が支給されていますが、諸事情により、全て、あるキャリアのものに入れ替わりました。

その結果、そのキャリアの固定回線へ電話回線を変更することにより、従業員同士の通話は、固定⇔携帯・携帯⇔携帯間無料となるそうです。
年間約1億程のコスト削減効果!
ビックリですね。

これは早急に進める必要があるとのことで、忙しくなりそうです。。。




proof012:12コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
はい、ITマスターです!

さて、昨日iPhoneの電池の減り方がハンパない話を致しました。半分切れ気味で(笑)

でね。iPhoneと言えばAppleなんですが、あの電池交換云々プログラムってどうなんですかね。

7800円で保険に入ってたら、2年間保証は伸びるが、電池は1年過ぎないと交換には応じない。ただし、本来の性能の50%に落ち込んだ場合は無償修理対応。

という事は60%に落ち込んでいても、1年以内は交換しませんということですよね。

60%にまで落ち込んだら使えませんよ…

で、保険に入っていなくても、9800円で電池の交換は致しますと。これは無償電池交換対応外の場合もそうだから、下手すると7800円プラス9800円の可能性が出てくるわけですよ。

なら、7800円は入る必要ないんですけどね。しかし、携帯なら2000円で電池交換出来るのに、9800ですか。

で、問題はここから。

今は9800円払うとソフトバンクショップに交換用で届いているものと即交換いたしますと言ってる点ですわ。

新品と交換なのか?と聞くと、交換用と交換ですと。

ほらね。

なぜ、私が新品か聞いたかと言うと、9800円で交換する条件として、外観にキズが無い事とか言っちゃってるとこがあるからです。

別に新品と交換する=持ち込んだiPhoneを廃棄処理するなら、先の外観云々の条件が出てくるはずないからですわ。

という事は、他の方が電池交換で持ち込んだ奴を、修理センターに送り、その前に修理に出して返って来ているやつを、その時に電池交換に来た人に、交換用iPhoneを即渡ししていますと言っている様なものじゃないですか。

iPhoneは基本的に割賦であろうが一括であろうが買取しているはず。

なのに、大事に使っていようが、電池交換時には下手すると雑に使っていたiPhoneが手渡される可能性があるという事でしょ?というか、それをしている可能性は大ですわ。

それっておかしいんですよ。

それなら、iPhoneは買い取らせるんではなくレンタルにしないとおかしいでしょ。

レンタル品ならバッテリー交換で他のが来てもおかしくはない。買わせといて、この対応は納得行きませんね。

まお、私がこの先どうするかは置いといて、それでもメーカーの言われる通りにするというならそれでも良いと思いますが、大事に使って来たんだからという人や、いくらバックアップから復元出来るとはいえ、移行しきれないデーターがあるんだと言われる方は、iPhoneの修理から電池交換を見ている前でしてくれる業者があるので、考えられたらいかがでしょうか。

因みに阪神間ではiPhoneドクターという会社が有名のようです。データーもそのままで、持ち込みの場合は見ている前での交換云々という情報が出ています。

確か、大阪と神戸の大久保にあるようです。

阪神間のど真ん中の方は、iPhone救命士ショップというのが、六甲アイランドのファッションマートの8階に有りますから、考えられたらと思います。

参考
iPhone救命士ショップ
http://iphone-osaka.opal.ne.jp/kobe/index.html



non_alcohol_bar02:34コメント(3)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 | 携帯電話

2011年01月16日

どうも、ITマスターです!

iPhoneを使い出して約一年。

電池の減り方がハンパない。

サイクル充電を試しているが、改善なし、というよりも、サイクル充電をやり出してから余計に減りが早くなったような気がするんですよね~。

外に付けるはめ込み型の緊急バッテリーをiPhone購入と同時ぐらいから持っていたのですが、つい最近までは、全く出番なしだったのが、手放せない状態。

今、スマートフォンが色んなところから出てるが、iPhone以外は確か電池交換が簡単だったはず。

iPhoneは修理対応でしょ?
手放せるわけ無いんだし、もうちょっと対応なり交換しやすい設計にするなり、考えて頂きたいものです。


non_alcohol_bar02:21コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
携帯電話 | 技術情報

2011年01月07日

バレーボールを見ても勉強になりますよね。

春高バレーの場合、やはり全日本代表とは違い、エースがゴロゴロ居るわけではないので、どうしてもエースに頼りきりのチームが多い。

そんなチームはエースが疲れ果てると、負けますね。

それは全日本等の代表チームでも同じですが、代表チームは一流選手の寄せ集め。ひとりひとりは自身のチームではエースアタッカーだったりします。

そんな人が集まった代表チームは逆に我が我がになりそうですが、そこはやはり一流。チーム内での役割が、それなりに決まってくる。
面白いです。

さて人を採用する側の人達の中で、良く耳にする、「やはりスポーツをやっていた人は違う…」の言葉。

私は少年時代から、ずっと柔道をやっていました。

そこでは、勝敗の責任と喜びの全てを独りで背負う個人プレーを経験しました。

しかし、その頃からチームプレーの野球も大好きでして。

野球は社会の役割を分かり易く示しているような気がします。
ホームランもヒットも言うほど打てないのに、送りバントは絶対にしないタイプってレギュラーどころかベンチにも入れませんよね。

逆に阪神の関本選手の野球選手としての生き様は素晴らしい…と思うんです。

長打が魅力である選手が、打率があまり上がらず、試合出場機会が減った時、自分に何を求められているのかを分析し、チームバッティング?チームヒッティング?が出来なければと、バットを短く持って最低でも進塁打を打てるように変化したこと、そして、送りバントもうまくなったこと…。これはすごいことです。

自分を変えれるって中々出来ることではないですから、本当に素晴らしいですよね。環境適応力は成功のカギ…のひとつですね。

さて、送りバントついでに話すと、次のパターンは非常にツラいですな。送りバントを自ら名乗り出て、毎回スリーバント失敗でアウトになるタイプ(笑)自ら名乗り出るのは素晴らしいことですが、名乗り出る以上は、その自信の根拠の為にも、日頃からの鍛錬が大切です。

あ、そういや、送りバントって犠牲フライも含めて犠打と言いますよね?

チームプレーでは犠牲心、大事ですねえ…

犠牲と言えば、何とか出塁しよう、繋げようと身体を犠牲にしてデッドボールでもいいからと考える人もある意味凄いです。ま、でも、その後次に次にとバッターが繋がらなければ、意味ないですけど(笑)

だって1人で1試合4発死球受けても1点も入らなかったら、痛いだけ、空しいだけですからね(笑)

自分達の生きる、所属しているそれぞれのチームを野球に例え、それぞれどんな選手を目指すのか、そう考えたら、自ずとやらにゃならん事が見えて来るかもですね(^_^;)



non_alcohol_bar03:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | 人間

2011年01月03日

どうも、ITマスターです。

とうとう、電子書籍関連ネタもその5まで来ました(笑)


今日は軽い話題です。

今までも、ITという職種がら、技術系の本は読み漁っていましたし、雑学的な本はコンビニで買える様な小さな単行本を風呂に持ち込み読んではいました。

しかし、決して読書家では無いんです。小説とかは読みませんからね。

その癖は電子書籍になってからも変わることなく、どうも、ハウツー本には飛びつく習性がある様です。

しかし、電子書籍化がまだまだですねえ。

今回、不合理な地球人・行動経済学や、これからの思考の教科書 ~論理、直感、統合ー現場に必要な3つの 考え方~が読みたくて、電子書籍書店のreader storeやパピレスで探しましたが、どちらもありませんでした。

仕方なくAmazonで購入時しましたが…

こういう本も早く電子書籍化して欲しいですね。

というか、いつから私は読書家になったんですかねえ。

人並み以上、それなり以上の経験は積んで来ていると勝手な自負はあるのですが、積めば積むほど、ひと1人が経験出来ることなんて、いくら頑張ってもちっぽけなんだ、だから、自分以外のいろんな人が経験したことを取り入れたい…そういう思考回路がここ数年止まらなくて…

逆にいうと、自身の経験のみで言動する方や、生きている人、経験を糧に出来ない人をみると、持ったいないというか、悲しくなりますね…

ちょっと脱線しましたが、とにかく全て電子化に!して欲しい…

もちろんお風呂で読むためにも本もあったらいいとは思いますけどね。

ま、私なら防水仕様の電子書籍を作るかな(笑)

non_alcohol_bar19:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | 技術情報

2011年01月02日

はい、こんにちわ、ITマスターです。

最近ではオンラインストレージ、大変化して来ていますよね?昔ならYahooのブリーフケースが主でしたが、今ではGoogleやMicrosoftも無料で、また、一時的な保管庫としてはかなりの数が出ています。

しかし、Googleのドキュメントはなぜが操作性に難があるように感じます。直感的に操作し辛く感じるのです。

これなら、25GではありますがMicrosoftのSKYExplorerの方が、直感的です。

ひとつのファイルを50MB以下にという制限があるためファイル分割をする必要がありますが、フォルダ作成等かなり直感的ですし、ネットワークドライブ化するソフトもいくつか出ています。

今のところ保存系のオンラインストレージとしてはMicrosoftのSkyExplorerに軍配でしょうか…


ただ、先ほど言ったネットワークドライブ化するソフト、XPでは快調ですが、どうもWindows7では、うまく行かないので、注意が必要ですね。

non_alcohol_bar14:46コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 | cafeでの語り
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト