2010年12月28日

はい、どうも。ITマスターです。

今年で最後というMー1。

私は笑い飯、面白いと思いますよ、はい。ずっと9年連続決勝というのも凄いしね。

ただ今回は、ん?と。

去年はなんとも思わなかったですが、去年の録画を見てみると、敗者復活が、前年度の覇者ノンスタイル。

あれ?

今年も去年の覇者パンクブーブー。

そして、Mー1始まって以来の連覇なるか!と同じ事で盛り上げてる…

で、最終決戦。

確かにパンクブーブーは1回目は面白かったですが、審査員のいうとおり、ネタに変化が無いのも分かります。去年の出来に比べると確かにワンパターンだったかと。

でも、それをいうなら笑い飯はもっとワンパターンでしたよね?

スリムクラブは新しいパターンのお笑いを見せた。

時間を、間合いを大事にした感じで、客席も笑の渦。

確かに漫才という括りでは…の審査員の言葉にもうなずけますが…

それでも、笑い飯…今年、そんなによかったかなあ…

笑い飯の緊張していないときのネタはかなり面白いので、贔屓目に見ても…

ずっと9年決勝に残り続けたひとが、最後の最後に優勝…

なんか、スッキリしないなあと感じるのは私だけでしょうか(笑)



non_alcohol_bar01:48コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | テレビネタ

2010年12月27日

はいどうも、ITマスターですf^_^;)

この、電子書籍SONY readerの記事も4つ目になりました。

readerでいろいろ本を読み、また電子書籍に関する情報を見ているうちに、SONYがなぜシャープのガラパゴスやiPadとは違う白黒の電子ペーパーの道に進んだのかが見えて来た感じがしますね。

シャープのガラパゴスが雑誌や新聞等にも手を出す中、SONYのreaderは、まだ雑誌や新聞に対して、はっきりした配信日の発表をしていません。

私は仕事柄IT情報誌も新聞もreaderで読めたら…と思っていました。

しかし、提供を始めているガラパゴス等でも、基本的に雑誌や新聞はまだまだPDFでの提供らしいので、持ち歩きサイズでの端末の場合、見にくいと推測されますね。そのうち電子書籍用にオーサリングされる予定ではあるみたいですが。

といっても、雑誌や新聞を電子書籍用のXMDFやePubなどにオーサリングしてコンテンツを用意して行くのは容易ではないでしょうねえ。

この辺りは技術の向上とフォーマットの統一、出版社の「その気」が課題かもですね。

なぜなら、電子書籍化が進んでいた米国等と違い、日本は出版社と作家の契約時に電子書籍化の項目を入れてなかったようなのです。

契約を結び直す作業は大変ですからねえ。まあ、これから発表される書籍は契約時にセット契約して行くようなので、対応書籍も増えるでしょうね。

さて、話を戻しまして、先に書いた雑誌や新聞についてですが、オーサリング作業を待とうと思うと同時に、やはりここは棲み分けと使い分けという言葉が浮かびます。

先に上げた、PDFで新聞雑誌は見にくい云々…の前に、私個人の見解ではありますが、使い分ける利点について少し考えて見ました。

新聞の目的はニュースです。ニュースという意味で考えると、限られたスペースに記事をおさめる新聞をPDFにしたものより、新聞社のWebニュースの方が、情報量も豊富ですし速報性で勝ります。

次にIT情報誌については、普通の雑誌と違い、電子書籍の話が盛り上がるかなり前から、休刊や廃刊になり、Web版になっています。

要は紙媒体での料金徴収から、Web版での広告費徴収に変わった感じがあります。

という事は、そもそもIT情報誌の電子書籍化がされるかどうかの問題がありますが…(笑)

電子書籍業界ではSONYのreaderが速報性情報系から一歩引き、活字への棲み分けを図ったのでしょう。

そう考えると、目に優しくバッテリーも1度の充電で2週間持つ電子ペーパーを採用し続けているのも分かります。

ドンドン便利になるであろうこれからは、業界の棲み分けに気付き、個人が使い分ける時代になるのかもしれませんね( ´ ▽ ` )ノ



non_alcohol_bar00:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | 技術情報

2010年12月26日

どうも、ITマスターです!

はい、SONYの電子書籍readerの専属書店のReader Storeですが、開店前に言っていた書籍数の半分も無い…

しかし、電子書店のパピレスがSONY reader対応書籍15000点を発表した…

おいおい、本家よりも多いがな…

SONYが前回の電子書籍で失敗したのは、書籍数を揃えられなかったからのはず…

まさか、電子書籍の波が日本に来たからという安易な理由だけで踏み切ったのだろうか…

もしくは、自前の書店で頑張らなくても、今回のパピレスのように、他が揃えてくれるという安易な発想だろうか…

少し前にreaderのレビューを3回にわたって書きましたが、どうも他の方も私と同じ分析をされているようですね。

新聞や雑誌はシャープのガラパゴス、活字書籍は読みやすく目に優しい電子ペーパーで、電池が2週間は持つソニーのreaderと。

また、ガラパゴスはまだ手にしていないので私の意見では無いのですが、大きく重たくちゃチィそうです…

この戦いからは目が離せませんねf^_^;)

non_alcohol_bar02:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
お店の話 | cafeでの語り

2010年12月23日

どうも、ITeグルメカフェのオーナーのITマスターです。

ITや電化製品のelectric、グルメの話題もありますし、ITのグルメという意味も含め、カフェでいろいろ話しましょうということで変更になりました。

現在のPC版URL
http://itecafe.ldblog.jp

現在の携帯URL
http://itecafe.m.ldblog.jp

non_alcohol_bar20:42コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年12月20日

我流で成功した方達の話をテレビでやっていました。

常識に囚われすぎてはいけないという話ではあったのですが…

しかし、忘れてはならない事は、我流で成功した方達は、常識を熟知していたからこそ、我流を通す事も出来たということ。

確かに人の真似では光らない。
しかし、10あるうち7は常識として当然の事であり、残りの3をどう生きるかによって、結果が変わるんですよね。

ここは非常に大事な事で、世間の大半は7を積み重ねる前に3の部分だけをやろうとしてしまいます。

なので、幾ら独創性があっても世間には受け入れられないのです。

まずは、7をしっかりやる事。それがあって初めて3に取り掛かること、挑戦することを許される…

私にはそう見えました。

そらそうですよね?

常識の7を大事にしなければ、人徳はないですし、そんな事では協力者は増えない。

人間何をするにも1人では出来ません。

3ばかりに気を取られている人が多い現代、この不景気ですからわからなくもないですが、協力者を得る為にも、まずは、7からしっかりやらなくてはいけないんじゃ?…と思いますねf^_^;)

よく、人それぞれとか、考え方が違うとか耳にしますが、それは今回でいう3の部分の話なら正論ですが、常識としての7の部分で「人それぞれ…」や、「考え方の違い」と思ったり発言している方はかなり痛い…ですよね。

テレビの一コマからそう感じた一瞬でしたf^_^;)

non_alcohol_bar01:01コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
人間 | cafeでの語り

2010年12月18日

いや、人間ここっていう時、命がけでやらなあかんもんなんで、それが今だから別に良いんですか、だからこそ絶対に勝つ!

はい!ITマスターです(^∇^)

さて、電子書籍元年は来年と言われているので、今年は前夜祭的な年?そんな感じの今、やっぱり電池が持たなきゃ意味ねー…その観点からSONYのreaderに走った私ですが…

やはり、シャープのガラパゴスの雑誌や新聞という、書籍の種類ではSONYが現段階では負けかなあと。

新聞、雑誌の対応に関してサポートにメールを投げて見ました。

すると下記回答が。

新聞、雑誌などの取り扱い時期につきましては、順次対応していく予定となっており、現時点で詳しい情報はございません。

そんなんでええのんか〜…が感想。

次に、シャープのファイル形式を取り入れたSONY、プライドを捨て、多方面対応に入る噂を聞いたので、シャープの次世代形式にも対応するのか尋ねてみると、下記回答。

現在のところ対応の可否も含めまして、
対応ファイル拡大についてのアップグレード情報はございません。

なんか雲行きが怪しくなってきましたなあ…

non_alcohol_bar00:16コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | 技術情報

2010年12月17日

どうも、ITマスターです (^O^)/

先日テレビでやっていた映画カイジを、録画していたので観ましてねえ。

若干デスノートのキャスト(笑)というか、藤原竜也さんはデスノートの、いや、バトルロワイアルからこの手の感じのイメージがついちゃったんですかねえ。イミシテルも、そうですしね(笑)

さて、カイジの映画。全くアニメは見ない私ですが、深夜放送好きの私ですから、なんかの弾みでこのアニメは観た事がありまして。

相当長い事やってましたよね?アニメ。それをあの時間におさめようとしたら、ああなるのもわかりますがf^_^;)

しかし、着眼点はなかなか面白かったですね。
現代のモヤモヤした部分をうまく描写してるかもですね。

ただ、いちいち勝負に勝った後に説明するのが何か違和感あったけど(笑)

アニメもそうだったんですかね?アニメはちらっと観ただけだったので…

しかし、作者が言おうとする事は分かりますね。
私達自身がその勝負の場所に身を置いていますしね。♪( ´θ`)ノ

non_alcohol_bar22:58コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り | テレビネタ

2010年12月14日

こん〇〇わ。proof0です。

TV見てますか?
さて、ここ数日、よくわからないCMを見ませんか?
そうあの片手を挙げるCMです。よく見ますよね?
家族が増えて、割引があがるっていうとってもいいCMだったんですが。
犬が大人気だったのですが。今はまったく違います。

あまり詳しくは書きませんが、一度CMの通り、
「光の道」で検索して、確認してみてください。
個人的には、まず「CMを使う」というところから始まり
なんか変だと思いました。
見事に、CMにつられました。
目指してる方向は正しいと思いますが。。。残念です。

みなさんはどう思いましたでしょうか?

今回はこの辺で。




proof014:22コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年12月12日

ITマスターです(^∇^)

昨日に続き、今、ホットな電子書籍ネタの続報です。

で、あれからも色々調べてました。

今現在の書籍やコンテンツとしては、SHARPのガラパゴスに軍配です。
なにせ、朝刊や雑誌もWiFiで自動配信ですから。

そのガラパゴスですが、3G付きはまだ発売されていない。基本的にこの手の代物は回線事業者との兼ね合いもあり、WiFiモデルに留まっている。

イー・モバイルやSoftBankが出しているPocket WiFiさえ持っていれば、外出時も更新出来るのだが、よくよく考えると、WiFiも3Gも搭載するとなると、回線使用料は必ず必要になるんですよね。

私の場合の様に、1200万画素カメラの部分や関西はセルラーフォン時代からの電波強度が良い…その辺りを考え携帯電話としてはauを使い、メールやインターネット、簡易ノートパソコンとしてiPhone、そして、マルチ作業用のノートパソコン回線としてイー・モバイルのPocket WiFi、これらをすでに持っていると、ここから本を読む目的のために、もう一回線契約と言うのはなかなか…ですよ。

そうなるとPocket WiFiが有るのなら、WiFi機能のついた電子書籍が一番良いとなるわけです。

そう考えるとガラパゴスはWiFi対応で良いし、書籍も新聞や雑誌の自動配信もあり、SONY readerより全然いいという話になるのだか、SONY readerの目に優しい電子ペーパーの見やすさ、LEDを使わないバッテリーのもち、ここは譲れない。

SONY readerは、毎日読んでも2週間は充電無しで使えるんです。それに対し、SHARPのガラパゴスはSONYの様に、カラー等々を使わない省電力モードでも、6時間しか持たず、iPhoneの様にカラーで表示させる様な?使い方をした場合、何と4時間しか持たないらしいのだ。

これじゃ、本や雑誌をちょっと読んだらすぐ電池がなくなってしまう。

iPhoneやiPadの代わりにSHARPのガラパゴスの選択はあるかも知れない。

しかし、いわゆる電源の心配を本来考えなくて良い書籍を持ち歩く意味で考えた場合、やはり目に刺激が少なく電池の心配もほぼないSONYのreaderに軍配が上がる気がする。

冒頭に現在書籍や雑誌等々の多さでガラパゴスに軍配と書いたが、そこはSONYも黙ってないはず。

WiFiに関してはハードなんで後付けは難しいにしても、書籍やコンテンツなどのソフト面はSONY陣営が揃えて行けば、トータル的に電子書籍としてはSONYに軍配が上がると見ている。

昔、ビデオでベータのSONYとVHSのTOSHIBA?が戦った。そこで負けたSONYはブルーレイで勝利をおさめた。

新しいものが出て来る時は必ず方式で勝負になる。

今後が楽しみである。

non_alcohol_bar21:48コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 | 携帯電話

2010年12月11日

どうも、ITマスターです(^∇^)

さて、Windowsやゲームを発売日にならんで買う人等を、普段はよくやるなあと思っている私ですが、今回電子書籍のSONY readerを発売日に買ってしまいました(笑)

あ、思ったより並ぶ人もいなく(笑)

ただ全然売れていないわけではなく、ブラックは売り切れ…

そのカラーバリエーションだけど、大きめのTouch Edition 6インチは
シルバー・レッド・ブラックの三つ。

PRS-650


それよりもひと回り小さいPocket Edition 5インチは
シルバー・ピンク・ブルーの三つ。

PRS-350


ブラックが欲しかったのですが、ブラックは6インチのTouch Editionのみ。
見た目はそんなに変わらないんだけど、手に持つと6インチはちょっと大きいんですよね。やっぱり5インチだなあと。

しかし、5インチはブラックではなく、深いブルーなんですよね。
う〜ん。

ということで、sonyがどちらのバージョンにも出しているオススメ?のシルバーは意外に在庫があったので、シルバーを購入。

どちらのEditionもシルバーがあるところをみると一番人気なはずなんだけどなあ(笑)

で、さっそく使ってみましたが、電子ペーパーって凄いね〜
LED等のライトを使わずページ切り替え時だけしかバッテリーを使用しない。
要は1ページ切り替えたらページをめくるまで電子的に印刷しているのだ。
だから、真っ暗闇では読めないですよ。でも、このライト付きブックカバーを使用すれば問題なし。装着した感じはこんな感じですね。

acc_zoom_02big


私が購入したシルバーはこんな感じ。

650_07


こうみるとシルバーもなかなかいい(笑)

さて今回のSONY Readerだが、シャープのガラパゴスやAmazonのキンドルと違い、3G回線やWifi等は無い。本を読むにはパソコンからの専用ソフトでの転送が必要になる。まあ別に常に本を買うわけではないので、構わないっちゃ構わない。ただ、いちいち書籍ダウンロードと転送にパソコンを起動しなくてはならんのが、ちょっと…と思うかなあ。wifiぐらいはあった方が嬉しかったかなあ。

そうそう、その辺の話になると、なぜSONY readerを選んだかの基準を。
ipadやシャープのガラパゴスのようにLED点灯?するタイプはカラーで動画も見れるが6時間しかバッテリーが持たないという欠点がある。

iphoneを持つ私としては、iphoneでの電子書籍を読んでいる際にバッテリーのもちの悪さがとにかく不満点。

今回の私のように本を読む!ということに絞って考えてる人には、目の疲れにくい媒体とバッテリーのもち時間を一番優先させたいんですよね。

そこをうまくカバーしたのがこのSONYのreaderって感じ。

ただ、ほんと3Gは回線代とか費用が掛るからいらないにしても、WIFIは欲しかったような気もする・・・。

ただ、WIFIを使うということはバッテリーの稼働時間を縮めることには違いないんですよね。でも、それは必要時以外OFFにすればいいことなので、やはり、WIFIバージョンは欲しいというのが希望ですかね。

ちなみにWIFIバージョンは海外ではあるらしいです。ただ、日本のビジネスモデルとして成立するかどうか、まだわからないということで、WIFIバージョンの日本登場は、だいぶ先になりそうですね。

それと肝心な書籍揃えに関してですが、キンドルはAmazonですので当然書籍が豊富。ガラパゴスはTSUTAYAと連携するらしいので、動画コンテンツ含めそれなりに書籍もあるだろう。

そこに関しては、Sonyも凸版、KDDI、朝日で電子書籍事業であるブックリスタとかいう会社を立ち上げて対応するようだ。

同時期スタートとなった今の時点では、新聞等も毎日配信されるガラパゴスの方がという感じもするが、SONYのReader storeは「2万冊はスタート時に揃える」と先月言っていたので、SONY Reader発売日の昨日まだ1万冊しかないしかないところをみると、ものすごい勢いで増えるんだろうなあと(^O^)

あと、私はIT屋さんなので、IT技術雑誌等も増やしてほしいのだが、この分野は電子書籍の話が出るとっくの昔に、雑誌からサイト記事に切り替わっているので、わざわざ電子書籍化するかなあ・・・というのが、感想。

もちろんPDF等も電子書籍と同じくSONY Readerで閲覧できるので、どうしてもって場合はPDF化して転送しておくと良いかな。

non_alcohol_bar20:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 | cafeでの語り

2010年12月06日

こん〇〇わ。proof0です。

ここ数日、家のPC処分&一新をしています。
処分するにもHDDのクリアとかするため、
電源が立ち上がらないノートPCは分解したりして。結構大変です。
処分方法については、後日また報告いたします。

捨てたら買わないといけないので、新しいデスクトップ購入計画中です。
以前、当時はパワーのあったタワーを買ったのですが、ほとんど使わず。

セカンド機になるので、教訓を生かして、
小ささと静音と省電力とコストを
勘案の結果、ネットトップにしようと思っています。
CPUは、Atom、メモリは1Gくらい、HDDは、120Gいりません。
OSはWin7か無しか。

会社のPC選定であれば、対応OS≧サポート(信用力・取引実績)≧予算>性能
ってな感じで見積りとって、交渉して、決裁、以上終了。簡単なのに。

個人のPCは、予算と性能で比較中。
現在、クーポンで激安中のEPSON、マウスコンピュータ、エイサーが候補です。
決め手が無いです。。。迷います。。。困ります。。。

そして一日経って、
そもそも予算と性能を比べるのがナンセンスだと気づき始めています・・・。









proof021:59コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
ec9ee241.jpg
どうもITマスターです!

なんかラーメンブログになって来ましたね(笑)

前に好きなラーメン屋はラーメン街道の2号線から離れてるって話をしたと思いますが、その時に言っていた、西灘にある、しゃらんべぇ!

写真はね、この店、豚骨もありますが、その豚骨よりも濃厚な濃厚味噌ラーメンとチャーハンのセットです。

北海道ラーメンの店だからと言うわけやないですが、味噌がオススメです!


non_alcohol_bar02:12コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年12月03日

どーも、ITマスターす(^∇^)

つい最近Windwos server 2008 sta SP1(32bitでありR2ではない)のAD新規構築を行いました。

各クライアントはADへ参加し、セキュアではないですが社内ユーザーに限りローカルPCのadministratorsにdomain usersを追加する運用法をお客様はとっています。

しかし、GUEST用としてのPCについてはローカルPCのusersにdomain usersを入れて堅く運用しようとされたみたいでして。

そうするとローカルのadministrator権限でインストールしてあったプリンタドライバに対する「通常使うプリンタ」の変更が出来なくなってしまったようなのです。

この問題が起きているクライアントPCはXPのSP3です。

ローカルのPower usersにdomain usersを追加したら何の問題もなく変更出来ます。

ですので、再度Power usersからdomain usersを抜き、ローカルPCのusersにdomain usersが入っている状況に戻したら、同症状に戻ります。そして、また全体的にusers権限の時だけ、OSの動作がもっさりと言いますが、かなり鈍いのです。

そもそもusers権限でインストールが出来ないことは分かっておりますが・・。

別ドメイン環境でADサーバーが2003のところで同じ実験を行いましたが、結果は問題なく通常使うプリンタの変更が出来ました。

あり得ない…

で、他のユーザーでログインしてみると、普通に出来た…

な、なんや…

そうです。プロファイルの再作成で全て解決致しました…

チャンチャン♪



non_alcohol_bar03:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
技術情報 

2010年12月02日

ストレス解消

不安解消

ストレス解消は発散ともいい、呑んで解消する人、衝動買いする人、いろいろありますよね。
ここで大事なことはストレス解消の行動でストレスを生まないこと。

そして、周りに迷惑をかけないこと…ですね(^_^;)

では、不安解消は…

ん、そもそも皆さんが不安をどう捉えておられるかにもよりますが、私は…

不安は人を成長させる

と思っています。

なぜなら不安は努力でしか消すことが出来ないからですね。

努力は人を成長させます。

だから不安は人を成長させる…と思うんです。

逆に不安を感じない人は、努力出来ないので、成長しない…

そう思う今日この頃です(^_^;)


non_alcohol_bar01:54コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
cafeでの語り 

2010年11月30日

Windwos xpは、まあ普通32bitですよね。なので、4GBのメモリを積んだところで、まあ認識して3.25GB。ものによっては3GBぐらいしか認識しないんですよね。

Windows 7なら・・・と近くの席で言っている人を見て、そういや7も32bitあったよね・・と。

そうなんです。32bitは基本4GBは・・・。

ただ、いろいろな方の記事を見ていると、XPではOS上3.25GB・利用できるメモリ3.25GBなのに対し、同じ32bitのWindwos 7は実装4GB・利用できるメモリ3.25GB・・という風になるようですね。

確かに自社のパソコンはそうなってます(笑)

XPの話に戻りますが、客先のパソコンで「なんかもったいない」というご意見に応えるため、RAMディスク化しておきました。

参考記事
http://t-ohshita.com/2008/06/20080620-0000.html

http://shopdd.blog51.fc2.com/blog-entry-758.html

http://slashdot.jp/review/08/05/12/0751231.shtml

RAMディスク化したものに、ページングファイルを割り当てることによって、パフォーマンスは本当に変わりますよね。前々からやっとこうかなあと思ったことをやっと実施し、変化にも満足です(笑)



non_alcohol_bar21:01コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
livedoor プロフィール
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト