2010年11月30日

Windows OS メモリ4GB 32bitの限界・・・

Windwos xpは、まあ普通32bitですよね。なので、4GBのメモリを積んだところで、まあ認識して3.25GB。ものによっては3GBぐらいしか認識しないんですよね。

Windows 7なら・・・と近くの席で言っている人を見て、そういや7も32bitあったよね・・と。

そうなんです。32bitは基本4GBは・・・。

ただ、いろいろな方の記事を見ていると、XPではOS上3.25GB・利用できるメモリ3.25GBなのに対し、同じ32bitのWindwos 7は実装4GB・利用できるメモリ3.25GB・・という風になるようですね。

確かに自社のパソコンはそうなってます(笑)

XPの話に戻りますが、客先のパソコンで「なんかもったいない」というご意見に応えるため、RAMディスク化しておきました。

参考記事
http://t-ohshita.com/2008/06/20080620-0000.html

http://shopdd.blog51.fc2.com/blog-entry-758.html

http://slashdot.jp/review/08/05/12/0751231.shtml

RAMディスク化したものに、ページングファイルを割り当てることによって、パフォーマンスは本当に変わりますよね。前々からやっとこうかなあと思ったことをやっと実施し、変化にも満足です(笑)



non_alcohol_bar21:01コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
メンバーリスト