どうもITマスターです。

ラジオがストリーミングされていた頃は、ネットラジオですべての在阪放送局が聴けてましたが、流す音楽の著作権云々がうるさくなり、またリアルタイムで流す云々の問題?もあり?radikoでしか聴けなくなりました。

まだまだ、radiko専用機なんぞはなく、パソコンかスマホでしか視聴できません。

そ、要はネットラジオ専用機では聞けなくなってしまったんですよね(>_<)

それに比べ海外の放送局は安定且つ大盤振る舞い!洋楽も素晴らしいですしね。

そんな中で、日本はと言うと…民放の中でもサイマル放送の枠に囚われず枠から離れて放送してくれている局が少しあるのですが、今のところ関西の放送局では福知山のFMキャッスルとFM千里が安定してますね。おそらくこの二つはサイマル放送に参加して無いんだろうなあ。だから、通常FMを同時ストリーミングで流してるのだろうね。

ネットラジオで日本語の喋りが聞けるのは、近畿では今、本当に数少なくなりました。

補足するなら、有線放送のように音楽流れっぱなし感じあるのがネットラジオで、喋り挟むラジオはAM.FMであり、radikoのみ視聴可能という、雁字搦め…

まあ棲み分けがなんとなく出来ているといえばそれまでですが、しかしながら、トークやニュースを挟む通常FM放送チックに流してくれてるのが、福知山と千里って感じですね。もしかしたらまだサイマル放送に参加してないのかも(笑)