はいどうも、ITマスターです。

今までこのブログでも何度も賞賛して来た電子書籍。

しかし、こんな記事が出て来ました。

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324828304578222811734272622.html

でもですよ。私はやっぱり雑誌等々カラーが必要な物はタブレットが必要ですが、文庫本やいわゆる活字の書籍は、やっぱりバックライトでは無い電子ペーパーの目への負担減、そしてバックライトじゃないからこそのバッテリーの持ちのメリットは素晴らしいと思うんです。

この辺りを考えると電子書籍オンリー系統は淘汰されるのではなく、棲み分けが進むだけとみています。