2013年10月13日

阪神大震災 の揺れの 破壊力 と 東北の 津波 の破壊力

阪神大震災からもう20年近くになります。

東北の地震もありました。

東北の揺れは、揺れ時間が長く広範囲。しかし、その揺れ自体で建物を破壊することは意外に少なく、被害を拡大させたのは、やはりあの目を疑うような津波のパワー…

映画でも見たことのないあの津波に根こそぎやられた感じがあります。
未だに信じられません。

この東北の地震の際は、携帯やスマホ等、動画を万人が撮れる時代、時間帯等、条件が揃っていたので、私を含め世界中に人々に知って頂くことが出来ました。

そういう意味では阪神大震災や、それより前である、携帯撮影が普及していなかった頃は、誰もが動画を撮れない時代であり、なおかつ阪神大震災で言えば早朝ということもあり、あまり残っていません。

貴重な映像や再現が動画サイトにアップされていたので、自身への教訓含めて。

阪神大震災が短時間で建物を壊したのは、縦横に急な移動をする?揺れと、回すような揺れが混じっていたからなんだど、再認識です。

実際あの時はそれを感じる余裕なんて無かったですけどねf^_^;

いかに教訓として残し、記憶を引継ぎ、対策を打てるか。

人間だからこそ出来る対策を、出来る限り…

動画は以下です↓

阪神大震災のコンビニ映像



阪神大震災の揺れを再現





東北の津波
(震災ストレスにご注意下さい。)

東北を襲った30mを越える津波



宮古の津波の勢い






non_alcohol_bar03:07コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
地震 | 安全

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト