2014年02月06日

東海 南海 東南海 地震 の名古屋の危険性

そうだよね。


このニュースを見てあらためて思いました。

私たち大阪湾に接する地域に住んでるものは、東海、南海、東南海地震で津波が起きても、紀伊水道や淡路によって勢いが弱くなるので、浸水の危険性はあるものの、東北津波のような、津波の勢いを恐れなくても…という視点が何処かにあります。

そう考えれば考えるほど、外海直結の和歌山や淡路、四国の地域に対して、国防レベルでの対策を…と思うのだが、そういう意味では名古屋は直結なんですよね。

しかも大都市ですよね…

名古屋の津波対策、違った意味での重厚対策にしないと…

ふと、下記の記事を見てそう思いましたねえ。

名古屋の24% 津波浸水 南海トラフ地震 市想定、国の4倍

non_alcohol_bar04:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
地震 | ニュースネタ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト