2014年04月10日

阪神、オスンファン?

鳴り物入りで入って来たはずのオスンファン。

まあ、韓国と日本の野球の違いや、レベルの問題もいろいろ言われてますが、私が見るに、とりあえずストレートがどれぐらい通用するのか試してる感じにも見えますね。

球種は結構有るようなので、ストレート勝負でどうも空振りが取れないと分かったら、色々混ぜて来るのかもしれません。

混ぜるとストレートも生きてくるかもしれません。

ただ、言えるのは藤川球児の様に、相手がストレートを待っていて、ストレートが来るのを分かっていても空振りすると言うほどでは無い模様。

まあ、藤川球児は他の特級品投手と比べても一番スピンの回転数が多く、そのためにボールが落ちない、いわゆるキレのいいストレートだったので、バッターが皆、ボールの下を振ってしまう、要するに浮いて見えるストレートでしたからね。

そこまでは厳しいかもですし、ストレート勝負の投手としては、年齢的に落ちてくる頃ですから、ま、タイガースファンとしてはしばらく見守りたいってところでしょうか。



non_alcohol_bar00:33コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
野球 | cafeでの語り

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト