2014年05月04日

確実ではないにしても スロークエイク の変化から、南海トラフ の準備は必要ですね。

スロークエイク。
プレート歪の小解放。それが頻発した時に地下水が下がり、その後、歪が溜まっていたところを引っ張る形で巨大地震を起こすとか。

東北の1ヶ月前にも同現象が確認されてたとか。
それが今、紀伊半島、四国で起きてる。

ま、あと30年はかからないかもね、この感じじゃ…というか、こりゃ近いんだろね…

スロークエイク=小解放がされていない、歪が最大に溜まっているところは、室戸岬付近=震源域の可能性大。

ということは、揺れも津波も当初予想よりまたアップになるんでしょうね…

こりゃ津波の予想マップ、また変わりますな〜

non_alcohol_bar12:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
地震 | ニュースネタ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト