2014年08月29日

今朝 の 日向灘 地震 南海トラフ の引き金に?

どうも、ブルーパンダです。

今朝4時14分ぐらいに、日向灘を震源とする震度4の地震が起きましたね。

実は日向灘付近では昨日から1日間で2度地震が起きており、それとは別に熊本を震源とする別の大きめの地震も観測したようです。

地震といえば、最近京都や大阪湾、少し前では伊予灘も含め、一時期静かだった西日本で地震が起きてますが、日向灘を震源とする地震は少し意味合いが違うようです。

そう、日向灘は南海トラフの端に当たり、南海トラフ地震との連動の可能性が高いらしいのです。

また、測量専門の東大村井教授によると、東北のあの大地震の2日前に、やはり宮城沖で震度5の地震が起きており、それが引き金となって、2日後にあの地震が起きた事を掴んでおられたようで…

で、ですね、今から約半年前に村井教授が、今後日向灘を震源とする地震で震度4クラスが起きると、南海トラフ域のいわゆる南海、東南海、東海、またはその三つの連動地震の起きる可能性が高くなるようなことを言っておられたんですよね。

これ、なぁ〜んか、ヤバそうじゃないですか?

第一段階として8月末までは、要警戒として避難準備のシミュレーションをしておいた方が良さそうです。

《参考資料》


2014-08-29-04-28-59


2014-08-29-06-42-40



内閣府の新想定地域
2014-08-30-05-22-52


http://www.bousai.go.jp/kaigirep/hakusho/h24/bousai2012/html/zuhyo/zuhyo01_02_07.htm

東京新聞より
2013-05-29-10-23-26


http://www.tokyo-np.co.jp/feature/tohokujisin/trough/list/130319-1.html


non_alcohol_bar06:23コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
地震 | 我が国

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト