2015年02月20日

レノボ ideapad flex10 とパソコンモバイルバッテリー Mobile Power Bank MPB-31200 とスパイウェア事件

どうも、ブルーパンダです。

さて。出先でのモバイル機器の利用シーン…

ネットや動画やメールはiPad AirとiPhone6で十分なのですが…

やはりビジネス上、どうしても文書作成や提案書等々、作成物を避けて通れず。

この辺がApple系はどうしてもMicrosoftとの関係で不得意。

ということで、マシンパワーを必要とするものは、自宅のi5クアッドコア?系16GBメモリマシンにお任せするとして、今回は出先での「どこでもすぐ文書系対応」の為に小さくて軽くて手頃な価格の…を。

そうなると普通はasus等になるのですが、タッチパネルの保証が3か月とか、同価格帯でビジネス使用ならレノボの方がという友人やヨドバシの方のご助言もあり、レノボidea pad flex10を。

2015-02-17-01-43-34


使ってみた感想はSSDじゃないので昔の起動スピードではあるものの、文書系!と割り切れば問題なく。

しかし、最後までブルーパンダがレノボにサクッと決めれなかった要因…、中華PCは何か仕掛けられている…という漠然とした疑念…

これがまさか…はい。買って数日後にニュースになりましたね。
WEBでのデーター収集されるスパイウェアがレノボの大半の機種に盛り込んであった事件。

いわゆるSuperfish事件(笑)

まあ、即削除しましたが…
私が買う前のバージョンはbaiduが入力システムとして載ってたなんて話しもありますから、ホント気持ちの悪い(笑)

ただ、中華PCと騒いだところで、日本のメーカーのパソコン、実質作っているのはレノボってことも多いらしい?ので、もうこの辺は割り切るしかないですな。

いくらスーパーで中国産を避けても、外食してたら一緒…という論理に近いものがありますしね。

それに米国製も中国どころではないスパイ活動をパソコンに盛り込んでるという話も聞きますし、この辺はもう疑いだしたら疑心暗鬼になり、何もできませんからね(笑)

さて、セキュリティ関連はそれなりにしまして、いざ使おうということになると、気になるのがバッテリーの持ち。

どうもね、レビューでは3時間ぐらいしか持たないとのこと。

そうなるとモバイルバッテリーということで、iPadやiPhone用に二本のモバイルバッテリーを持ち歩く私ですが、さすがにノートパソコン充電電圧には対応せずなので、DC12〜20Vまで設定出来るものをポチッとな。

2015-02-20-06-00-52


これね、確かにiPhone用の倍以上の容量ではあるんですが、それにしても高い。15000円します(笑)

まあ、変圧器付きですからね、そりゃ5Vだけのものとは違いますわな〜(笑)


non_alcohol_bar06:02コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
デジもの | 家電

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト