2016年08月11日

日本は労働力だけでなく命を売ることで報酬を得る国?

海外出身の方が「なぜ日本人は遊びで有休O.K. 病気ではダメ?」と。

「日本国民は体調不良で休むことを許さない。体調が悪くて休めるのは危篤になるか死んでから」

大袈裟に言うと、そういう風潮がある。

また「そこまでして働いた報酬は、一部の経営者と国が、知らずのウチに最後の一滴まで吸い上げます!日本は報酬も税金も多重搾取の国!」

と言えるみたいですなあ。

海外から見たら不思議な国Japan。

問題は
「日本は労働力だけでなく命を売ることで報酬を得る国」になってきていること。見えにくい現代の奴隷制度だね。

でもね、胸を張れJapanese!

だからこそ、文句を言われながら外国にお金を配れて、政治家がその一瞬だけ、いい顔出来るんだから(爆)

嫌味はそこそこに。

結局はどちら側になるか。

本人次第で可能性がゼロでは無いだけ、少しは希望を持てる国と言えますかね〜


non_alcohol_bar19:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
政治 | 人生

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト