2016年10月18日

団塊ジュニアの寿命は意外に短いのかも。

今の高齢者は、その親たちを見てきた世代だし、言っても団塊世代で数が多く得票になるので国も無茶はしない。


そして戦後ひもじい食事が、今となっては健康食であったからこその長寿。


その世代の人生80年に対して、団塊ジュニアは、食糧は増えたものの規制が遅れた化学薬品等で身体にダメージ受け続けてきたせいか、また飽食による暴飲暴食で、恐らく寿命は60年。


その世代は頭脳労働による精神疲労からの鬱も多いと聞く。


結果、団塊ジュニアは長生きは出来ず、さらにIT集団の渦に飲み込まれているので、恐らく人生60年との試算も多い。


医療がいくら発達しても、その医療を受けられる人の層は一握り。


ということは、40過ぎたら「終活」の準備に入らないとね。

いかに今後20年、周りに迷惑掛けず、跡形もなく、生きた証や存在をも消し込めるかが大切。


そんの時代ですよ。



non_alcohol_bar03:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
ニュースネタ | 人生

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト