2017年10月16日

「小学校庭で侵入グマ射殺」がなぜ非難される…児童の安全優先「やむを得ない判断」に“第3者”から反発の声 について

こんな記事が。



今回関わっていた人たちは、瞬時に的確な判断をされ、実行されている。

出来ることを最大限されている。

批判電話とメールは全て県外。

居るんだよね、どこかに捌け口を探し続けてる奴らって。

射殺せずに子供が怪我をしたり犠牲となれば、それはそれで批判するんだって、こういう奴らは。




non_alcohol_bar01:01コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
ニュースネタ | 人間

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト