2018年03月08日

加害側に優しく、被害側に厳しい、変な慣習を変えられない国

まあ身内が殺められたとかではない、単なる事故の100%被害者というだけですが、本当にこの国は加害側に甘く、被害側に酷(むご)い、これが法治国家?というような、へんな慣習を変えられない国なんだなあと、つくづく思いますねえ。

そんな阿漕なこと、人間として良く出来まんなあ…が溢れてる。

こういう不幸には、重なり出すと集中的に見舞われるもんだということは、二十歳前後の時に経験済みなので、粘り強く、やけを起こさぬ投手のように、ひとつひとつ片付けながら、相手の要所を突いて行くしか無いんですけど、泣き寝入りしてる人、多いんだろうなあ。


non_alcohol_bar02:01コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
我が国 | 人間道

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト