2018年10月09日

東日本大震災の時のディズニー

あれからもう7年半絶ちますねえ。


あらためて、凄いなあと。

あの東日本大震災の時のディズニー。

普段から震度6想定の訓練をしてたとはいえ、売り物のぬいぐるみで頭を、売店の食べ物を配る判断は、アルバイトの個の判断と。

使えるものは何でも使いって良いから客を守りなさいと、普段から徹底した教えをしていたから、アルバイトは迷いなく出来たと。

目先の金に目くじら立てる日本の多くの企業、何かを感じ取って欲しいですなあ。

もし、そこが危険で対応が悪いと判断されたら、今の日本では敬遠されますしね。ということは企業として存続は出来なくなるわけですからね。








non_alcohol_bar02:58コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
地震 | 映像

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト