地震

2018年01月17日

昔、整骨院を目指した時期が。純粋に柔道繋がりから。高齢化社会になるとアチコチ痛む人も増えるから役に立てばと。


でもその頃当然だった何でも保険治療は、財源が底をつき、厳しくなるのではとIT転換、現在読み通り、患者というより客の取り合い。

同時期に被害側で弁護士に世話になることが有り、十代なりの交渉を見て弁護士から、今からでも弁護士を目指すよう勧められ一瞬その気になるも、ふと弁護士飽和時代が何となく見え足すくみ。司法試験受かる頭もないですしね(笑)


しかし結果的に今、整骨院と歯科はコンビニより多く、弁護士はかなり得意分野がないと極貧と。今では肝炎の国の補償や過払いをかすり取る最終手段に出すぎて業務停止喰らう事務所も。


そしてこれからはAIに取られる職種がチラホラ見え隠れ。話しかけて操作する電化製品に自動運転車。


これまでの20年の変化、この先20年の変化。


分かっているのは南海地震だけか(笑)



non_alcohol_bar01:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月24日

どうもブルーパンダです。

今年は東日本大震災以来、大きめの地震に見舞われてますよね。

阪神、熊本の様に揺れだけで建物破壊されることは稀ではあっても、周期的に必ず来るプレート型地震では津波の恐怖があります。

その津波の恐ろしさの全てを網羅されてると私が感じた動画を紹介します。

今回紹介の動画は、津波にストレス感じる方にはご遠慮願いたい内容となります。

最初はひたひた、あっという間に…。そんな内容です。

場所は石巻市。数多くこの手の映像を見てきた中で、一番津波の速さと高さと怖さを教えられた映像です。






non_alcohol_bar02:49コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年11月23日

そういえば。偶然っちゃ偶然なんだけど、


阪神大震災 0546

東日本大震災 1446


46分タイマースイッチ?と思ったもの。


あと、3年前の阪神大震災の余震   淡路地震  0533

今回の東日本大震災の余震  福島地震  0559


5時台…スーパームーンは別として、やっぱ普通に月の引力とか関係あるのかしらねえ。




non_alcohol_bar00:43コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年10月08日

阿蘇の爆発的噴火。

火山性微動による震度2は1995年1月4日以来とのこと。


なるほど。その10日後に何が起きたかは皆さんご存知の通り。要は圧力が掛かってる証拠。


そもそもプレートに引き込まれてひび割れ起こしたのが阪神大震災を初めとする内陸直下型地震だとも言われてるのでねえ。


南海地震前には内陸地震が数十年続き、特に北部の方でも増える、と言われてますしねえ。

揃ってきてますよねえ。



non_alcohol_bar13:28コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年04月18日

熊本地震を取材中の毎日放送(MBS)の山中真アナウンサーが16日、被災地で調達したと思われる弁当の写真をTwitterに投稿した。この山中アナの投稿に、被災地が食糧不足で苦しむ中「被災者の食べ物を横取り」などと非難が殺到、炎上状態となっている。



なんか嫌な世の中ね。

何故僕らは熊本地震を知り、食糧や物資が足りないことを知ってる?

それは危険の中に突っ込んでいく、彼らが伝えてるからでしょ。

その弁当を食べることで被災者一人が食べられないとか、間違った安っぽい正義感だよ。彼等だって人間、食べなきゃならんし、炊き出しで並んだわけじゃないんだし。彼らは弁当を分けてやることよりも、伝えることで何倍もの物資を集める。

それに被災酷いところでいくら何でも調達はしてないでしょ。というか、出来ないでしょ。物がないんだから。
車でマシな地域に行っての事ではないの?

左毎日は好かんけど、とにかくマスコミを叩けば正義なんて安っぽくないかなあ。


non_alcohol_bar23:07コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月10日

和歌山側と四国側にハッキリと線のある中央構造線。

紀ノ川は奈良県吉野から流れ、奈良県側では今でも吉野川と呼ばれてますよね。

四国と紀伊半島とで、紀伊水道対岸の海を挟んで、左右に吉野川。

昔の地名の名残りだったらしく。

吉野川と紀ノ川は、下図のように、同じ一つの川だったと考えられるとのこと。ビックリ。



日本の昔の形に、興味が湧いてきました。

なお、この内容は以下のサイトから引用させて頂きました。


日本列島の形成過程と今後の地殻活動についての考察



non_alcohol_bar16:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年06月01日

はいどうも、ブルーパンダです。

最近私の中で流行っている…はい、そこは昔、海たった(笑)

大阪で見ると、地震で有名になった上町断層=上町台地。

そこ以外は海だったんですね。

下記の画像を見ると、ソース元である方のブログにもある通り、有名な神社等は海岸線にあったんだと気づきます。

うーん、本当に興味深いですね。











ソース元:http://atamatote.blog119.fc2.com/blog-entry-413.html


non_alcohol_bar00:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年02月19日

同じく連投になりますが、おそらく関東?千葉?かどうかは分かりませんが、東日本大震災の時、震源から離れてるにもかかわらず、バスの揺れが凄いですね。

阪神大震災の時は短時間で上下横に瞬間移動的な動きをして破壊してますから、それとは違うのですが、長いですよね、揺れが。



non_alcohol_bar14:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
これって、人間心理的にこうなるものなのかなあ。

東日本大震災の時の監視カメラの映像らしいのですが、揺れ始めた途端、女性二人とも、何故か足踏みしてるんですよね。

ジタバタというのか、なんというのか…

少し気になったので、その映像を下記に。




non_alcohol_bar14:11コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
いきなりですが、これ、どう思われますかねえ…

東日本大震災の時に起きたとされるタイムスリップ。

信じ難いけど…

でも数名が目にしたというのなら…

http://amanakuni.net/uchu/58.html

non_alcohol_bar14:09コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年01月17日

今年もこの時が来ました。早起きして黙祷の準備です。

残された私達は、無駄に生きてはならない…そう思った十代最後。

さて、人生の中で苦境に立たされた時、今までで苦しかったことを思い出し踏ん張るなんて事、良く聞きますよね。

それは、実体験の中から来る事が多いので、体育会系の人は粘り強いとか言われる事が多いとは思います。

私も体育会系でしたが、それを軽く越える苦難が、多感な十代最後から二十代前半にかけて降りかかってきました。

その年齢ではあまり経験しない様な苦難がいっぺんに重なる感じで、これから先、それが一番の奮起剤になるだろうと当時は思っていたのですが、実際は違うような気がします。

本人の苦悩なんてちっぽけと思う出来事…それが阪神大震災の直撃でした。

幸運な事に、激震区の割には何とか住居の破壊から免れ、親族や親友が…でもない…ので、その当時は震災以外の苦悩の方がキツかったのですが…

しかし、今となっては人生の苦境に立てば立つほど、震災の事が頭に浮かぶのです。

あの時、人生が終わっていても不思議ではなかったと。

漠然とではあるけども、生かされてるという感覚。この生まれ育った街を破壊され、そこから復活させる為に、生き残った自分達に何ができるか…

残された私達は、無駄に生きてはならないと、そう思った十代最後。

この思いは、辛い事が起きれば起きるほど、そして、05:46の時計の針の形を見るたびに…

そう、あの時に二回目の人生が始まったと言っても過言では無い、そんな感覚…

これが私にとっての奮起剤…と言うよりも、生かされている者の責任のような気がして、どんな苦境にも何とか立ち向かうことが出来ている…そんな気がしています。

non_alcohol_bar06:22コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年09月01日

どうもブルーパンダです。

広島の土砂災害、酷いですね。あんなに降られたんじゃ、山国日本どこでも起きそうな振り方です。

とある記事によると、4時間で25個のも積乱雲が通過したとか。

そう言えば、阪神大震災の数か月前にも同じような現象が阪神間を襲い、大阪空港の地下電源も空港下トンネルも冠水したことありましたね。

いわゆる伊丹豪雨。

8時間ぐらい続いた記憶。

間近に迫る地震の震源地が、雷、台風を引き寄る説は如何に…

そう言えば今年の二度の台風、南海トラフ沿いに進みましたよね:;(∩´﹏`∩);:


伊丹豪雨
http://takagi1.net/mukyu/ikeda/heavyrain1994/index.html





non_alcohol_bar22:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年08月29日

どうも、ブルーパンダです。

今朝4時14分ぐらいに、日向灘を震源とする震度4の地震が起きましたね。

実は日向灘付近では昨日から1日間で2度地震が起きており、それとは別に熊本を震源とする別の大きめの地震も観測したようです。

地震といえば、最近京都や大阪湾、少し前では伊予灘も含め、一時期静かだった西日本で地震が起きてますが、日向灘を震源とする地震は少し意味合いが違うようです。

そう、日向灘は南海トラフの端に当たり、南海トラフ地震との連動の可能性が高いらしいのです。

また、測量専門の東大村井教授によると、東北のあの大地震の2日前に、やはり宮城沖で震度5の地震が起きており、それが引き金となって、2日後にあの地震が起きた事を掴んでおられたようで…

で、ですね、今から約半年前に村井教授が、今後日向灘を震源とする地震で震度4クラスが起きると、南海トラフ域のいわゆる南海、東南海、東海、またはその三つの連動地震の起きる可能性が高くなるようなことを言っておられたんですよね。

これ、なぁ〜んか、ヤバそうじゃないですか?

第一段階として8月末までは、要警戒として避難準備のシミュレーションをしておいた方が良さそうです。

《参考資料》


2014-08-29-04-28-59


2014-08-29-06-42-40



内閣府の新想定地域
2014-08-30-05-22-52


http://www.bousai.go.jp/kaigirep/hakusho/h24/bousai2012/html/zuhyo/zuhyo01_02_07.htm

東京新聞より
2013-05-29-10-23-26


http://www.tokyo-np.co.jp/feature/tohokujisin/trough/list/130319-1.html


non_alcohol_bar06:23コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年08月06日

本日1:17分に亀岡震源の地震がありましたね。

私の住んでるところは震度1の発表だったのですが、パソコンのディスプレイが転けそうなほど揺れたのに震度1…

これ、毎度のことなんですが、いつも震度が低め。というより低過ぎ(笑)

まあマンションの上の方なので…ということも有るのかもですがねえ。

でも3階なので、そんなに増幅されるはずもなく。

ま、それより1:17っていうのが、阪神間に住む者にとっては、嫌な感じ…な地震でしたね。




non_alcohol_bar02:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年05月12日

ブルーパンダです。

さて巷では南海地震、東海地震を中心に予知、予兆の情報が氾濫しています。

それと同じ数だけ予知、予兆で騒いでる人を馬鹿にしてる者もいる。

確かに地震予知というものに過敏になりすぎるのは良くない。

だがGPS、FM波等々、科学的に過去の大地震と近い状況が見え隠れした時は、予兆と捉え準備していて損はない。

要は今の科学では予兆を掴むことは出来ても地震を止めは出来ないのだから、起きた時に命を守り、最小限の損失を目指すしかない。

その観点から、揺れは避けれないが津波から逃げる準備は無駄ではない。

来るかもと騒ぐだけでは意味はないが備え…をだ。

さて、その巨大地震への備え。

避難方法、持ち出す物等々あるが、まず大事なのは心構え。

向き合い方は格闘技でいう強い相手との勝負に似ている。

相手を研究し自身を鍛え、出来る限りのことを少しでも…。

科学的にまだ難しい完全な地震予知…

そんな中、動物の異常行動の見方もある。人間にはない感知能力を持っていないとは言えない。

よって、どちらか!や、どちらが!ではなく、先の格闘家思考通り、どちらも追えば良い。

要は準備視点で巨大地震が来るかも!と緊張感を持つ事が大事。

それ以外は無力に近い。

non_alcohol_bar10:28コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年05月08日

ブルーパンダです。

今日の気になるニュース…

南海トラフ地震を起こすとみられているプレート境界の巨大断層が従来の説よりも海側に延びて、より大きな津波を起こす可能性

2014-05-08-01-33-51


なんだあ?!

詳しくは以下を。

ソース元 マイナビニュース
http://s.news.mynavi.jp/news/2014/05/01/047/

non_alcohol_bar01:35コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年05月05日

関東での早朝地震。

これってNHKでやってた、南海トラフ最東端のプレート割れが原因かも?と素人ながらに思ってしまいました。

本来なら一方向な筈の矢印が…ですからね。

参考 :NHKのスロークエイク番組抜粋

2014-05-05-05-44-34


話ついでに南海トラフのGPS地点移動矢印と、スロークエイク解放、解放の起きていない歪が溜まっている赤部分。

参考 :NHKのスロークエイク番組抜粋

2014-05-05-05-45-55


2014-05-05-05-48-21


赤部分、室戸岬が震源域になった場合、高知、和歌山、大阪湾内の津波も予想を遥かに超えるのでは…



non_alcohol_bar06:05コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年05月04日

スロークエイク。
プレート歪の小解放。それが頻発した時に地下水が下がり、その後、歪が溜まっていたところを引っ張る形で巨大地震を起こすとか。

東北の1ヶ月前にも同現象が確認されてたとか。
それが今、紀伊半島、四国で起きてる。

ま、あと30年はかからないかもね、この感じじゃ…というか、こりゃ近いんだろね…

スロークエイク=小解放がされていない、歪が最大に溜まっているところは、室戸岬付近=震源域の可能性大。

ということは、揺れも津波も当初予想よりまたアップになるんでしょうね…

こりゃ津波の予想マップ、また変わりますな〜

non_alcohol_bar12:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年04月08日

金座云々ではなく、1年5cm移動するプレートの周期のような気がしますが…

伊勢神宮の予言がスゴい! 今後20年は、経済不安・巨大南海地震の恐れ - ハピズム http://happism.cyzowoman.com/2013/09/post_3054.html @happy_ismさんから

non_alcohol_bar17:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年03月27日

地震予知についてのまとめ

兵庫県南部地震、いわゆる阪神大震災の前兆。
宮水ラドン変化?
猪名川群発の時期?

兵庫県南部地震前の西宮市における地下水中ラドン濃度変動

FM波による予知(89.9MHz)

誰でもできるFM波観測地震予知-恐れすぎず身近な理解を-SankeiBiz

震災発生直前 FM電波が遠くに届く異常現象が発生していた

砂粒予知

夢の扉-巨大地震を一週間前に予知せよ






non_alcohol_bar23:46コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年02月06日

そうだよね。


このニュースを見てあらためて思いました。

私たち大阪湾に接する地域に住んでるものは、東海、南海、東南海地震で津波が起きても、紀伊水道や淡路によって勢いが弱くなるので、浸水の危険性はあるものの、東北津波のような、津波の勢いを恐れなくても…という視点が何処かにあります。

そう考えれば考えるほど、外海直結の和歌山や淡路、四国の地域に対して、国防レベルでの対策を…と思うのだが、そういう意味では名古屋は直結なんですよね。

しかも大都市ですよね…

名古屋の津波対策、違った意味での重厚対策にしないと…

ふと、下記の記事を見てそう思いましたねえ。

名古屋の24% 津波浸水 南海トラフ地震 市想定、国の4倍

non_alcohol_bar04:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年10月13日

阪神大震災からもう20年近くになります。

東北の地震もありました。

東北の揺れは、揺れ時間が長く広範囲。しかし、その揺れ自体で建物を破壊することは意外に少なく、被害を拡大させたのは、やはりあの目を疑うような津波のパワー…

映画でも見たことのないあの津波に根こそぎやられた感じがあります。
未だに信じられません。

この東北の地震の際は、携帯やスマホ等、動画を万人が撮れる時代、時間帯等、条件が揃っていたので、私を含め世界中に人々に知って頂くことが出来ました。

そういう意味では阪神大震災や、それより前である、携帯撮影が普及していなかった頃は、誰もが動画を撮れない時代であり、なおかつ阪神大震災で言えば早朝ということもあり、あまり残っていません。

貴重な映像や再現が動画サイトにアップされていたので、自身への教訓含めて。

阪神大震災が短時間で建物を壊したのは、縦横に急な移動をする?揺れと、回すような揺れが混じっていたからなんだど、再認識です。

実際あの時はそれを感じる余裕なんて無かったですけどねf^_^;

いかに教訓として残し、記憶を引継ぎ、対策を打てるか。

人間だからこそ出来る対策を、出来る限り…

動画は以下です↓

阪神大震災のコンビニ映像



阪神大震災の揺れを再現





東北の津波
(震災ストレスにご注意下さい。)

東北を襲った30mを越える津波



宮古の津波の勢い






non_alcohol_bar03:07コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年06月12日

どうも、ITマスターです。

台風3号、逸れましたね。まだ南海上をうろついてる様ですが、消滅も時間の問題です。

ただ、南寄りの風はフェーン減少をもたらし、あちこちで猛暑日。

上陸しなかったのは幸いですが、猛暑だけを連れて来て、恵みの雨とはならず…

この渇水ペースは平成の大渇水と言われた1994年と同じペースだとか。

ん?1994年…その異常気象の後、来たんだよね、阪神大震災…

なんか、やな感じです…( ;´Д`)

non_alcohol_bar22:29コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年06月09日

はいどうも、ITマスターです。

土曜の午後4時ぐらいから、震度4規模の地震が立て続けにありましたねえ。

大陸側がプレートに引きずりこまれる際に、肌のひび割れに似た感じや圧力がかかり陸地で断層型地震が起きる様なイメージを持ってしまうので、どうしても南海トラフ地震を連想してしまいますね( ;´Д`)


和歌山県北部震源の地震7回、最大震度4(読売新聞) - livedoor ニュース

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/7749383/?_from=fb



non_alcohol_bar00:09コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年06月08日

はいどうも、ITマスターです。

阪神間に住んでいながら、また盤滝トンネルが出来るまで三田方面に抜ける道として通っていたのに気付かなかった蓬莱峡。

いや、単なる採石場と思ってたのかも(笑)

ネットで蓬莱峡を知り、なぜか無性に見たくなって、暑くて遠い電車と節電ビル内猛暑による夏バテ?気味の身体に鞭打って準備してたら京都で軽い地震、そしていざ出ようとしたら和歌山で続けさまに震度4クラスの地震。

蓬莱峡は六甲山を作った断層がむき出しになって風化したもの。だ、断層…。

50分の間に3回震度3〜4の地震で緊急地震速報が携帯にバンバン来る始末。
結局揺れは感じなかったが…そんな時に六甲の断層なんか見に行ったら、崖崩れ云々◯◯かもしれ無いと予測して避けるf^_^;)

こうやっていろいろ予知能力とまでは言わないけど天災等から逃れた事もあるだけに(>_<)

これは天が今日は大人しく身体を休めなさいと言っている!事にして冷房の効いたパンダ飼育小屋に戻るのであった…

画像1


non_alcohol_bar18:20コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年04月16日

最近長周期振動について語られる事が増えて来ました。

阪神大震災の様に直下型の場合の、揺れの期間は短くも破壊的な揺れも怖いですが、高層ビルのエレベーター止まって降りられない時の長周期振動は…

そうなんです、長周期振動についてちょっと調べて見ましたが…

東北の時の関東地方の様に、20分も7秒周期でビルにユラユラ揺れられたら、お酒ではほぼ経験のないマーライオンする自信、ありますよぉ私…

いつ来るか分からないし、エチケット袋を常に持参どす( ;´Д`)

non_alcohol_bar00:21コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年04月14日

淡路島地震、西宮芦屋も結構揺れましたねf^_^;

そこで断層が取り上げられる事が増えているので六甲山と大阪湾を作った断層、地殻変動について、記事をまとめて見ました。


100万年前から隆起して出来た六甲山とそれによる沈降で出来た大阪湾
http://www2.kobe-c.ed.jp/shizen/strata/equake/mtrokko/index2.html

有馬、高槻断層帯
http://www.geocities.jp/funasaka05/funasaka_rokkoudansou.htm

六甲山を作り出した断層帯
http://www.hyogo-tourism.jp/tabinet/furusato100/tishitu/dansou/

六甲、淡路島断層帯パンフレット
http://web.pref.hyogo.lg.jp/pa18/pa18_000000064.html



non_alcohol_bar18:48コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年04月13日

久々の更新になります。

今日は淡路島を震源とする地震がありました。

一瞬南海地震が頭に浮かびましたが、プレート地震ではない、津波の発生しにくい直下型だったようです。

しかし、報道に対して少し違和感があります。

阪神大震災より揺れたとか、家屋の損害がとか。

誤解招きません?こういう発言は。場所によっては本当なのかも知れませんけど…。

地域的に今回の方が、そして家屋によっては今回の方が…は、確かにあるかもしれませんが、阪神大震災の記憶がぼやけて来る今の時期、受け取る人によっては阪神大震災の建造物破壊力と被害が、言うほどではなかったかのような誤解に繋がるニュースの言葉は… と感じています。

阪神大震災の時よりも、とある方のご自宅の壁等の被害が大きいのは、阪神大震災から18年経った事による経年劣化が原因である可能性が高いはず。

阪神大震災より揺れが酷かったような誤解を招く報道の仕方を見てると、報道とは何か…真実とは何かと不信感が湧き上がります。

まあ、人間は新しい記憶を過大評価するものだから、分からんではないのですがねえf^_^;)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130413-00000029-mai-soci

non_alcohol_bar16:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2012年12月24日

ポッドキャスト、中田さん。震災後必要物資、水、防寒具、その次に油が必要と言われたと。現地に着いてから、各配布所まで持っていくと伝えると、本部に置いといてくれと。なぜ?と聞くと、遺体を荼毘に付すのに一人当たり50リットル必要で、損傷が進む前に…と言われたらしいです。

そんな想像を絶する苦しみを味わった人たちに、国としてしっかりサポートして頂きたいものです。

non_alcohol_bar10:12コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2012年09月24日

緊急地震速報がなり、震源地高知沖、地震波東北方向で阪神間へ、テレビで揺れるまでのカウントダウン。

揺れ出すと10分間揺れまくり、揺れ幅が有り得ないけど50mで、皆酔うし周りの建物ポキポキ折れていく…

決断力に自信有ると思っていたのに、いざ何を持って逃げるか迷ってるし…

夢で良かった…

non_alcohol_bar05:45コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト