時代

2018年01月17日

昔、整骨院を目指した時期が。純粋に柔道繋がりから。高齢化社会になるとアチコチ痛む人も増えるから役に立てばと。


でもその頃当然だった何でも保険治療は、財源が底をつき、厳しくなるのではとIT転換、現在読み通り、患者というより客の取り合い。

同時期に被害側で弁護士に世話になることが有り、十代なりの交渉を見て弁護士から、今からでも弁護士を目指すよう勧められ一瞬その気になるも、ふと弁護士飽和時代が何となく見え足すくみ。司法試験受かる頭もないですしね(笑)


しかし結果的に今、整骨院と歯科はコンビニより多く、弁護士はかなり得意分野がないと極貧と。今では肝炎の国の補償や過払いをかすり取る最終手段に出すぎて業務停止喰らう事務所も。


そしてこれからはAIに取られる職種がチラホラ見え隠れ。話しかけて操作する電化製品に自動運転車。


これまでの20年の変化、この先20年の変化。


分かっているのは南海地震だけか(笑)



non_alcohol_bar01:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年08月12日

パソコンを使えない、スマホで報告書を書く世代が出て来たとか。
今でこそ、そんなのでは仕事にならぬ!が通用しているが…

新興国をはじめ、これからはタッチパネル式に変わって行く可能性大らしく。逆にスマホ慣れしてない世代がはじき飛ばされるらしい。

良かった…どっちも使いこなす世代で(^_^;)

ネタ記事


non_alcohol_bar23:35コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年08月11日

大体の場合、新人は叱られている時こんな事を心で思っているのだとか。

ーーー抜粋ーーー
「新人だから多少のミスは仕方ない。教え方が悪いし、そもそもこの辺の事は教わってない。解る範囲で出来る事はしてるつもりだし、渡された仕事はちゃんとやってる。なのに怒られた…悪いの自分か?例えそうだとしても怒鳴られる程か?というか、お前はそうやって怒れる立場なのか?」

責任があるのだ、と言えば「新人に責任重い仕事任せんな」と口走りたくなり、人選間違えたお前の所為だろと毒づいたりするらしい。
ーーーここまでーーー

恐れる必要ないと思うんだけどなあ。アカンなら切れば良い。
社会が作り出した世代なんだから、それでも育てていかないとってところにつけ込んでる訳だし、彼等の多数は。

どんな世代にも出来るやつとアカン奴はおるし。
数少ない出来るやつにならなければ、これから生き残れないことを新人の時から冷酷に見せておかないと、何しても成功した時代の産業廃棄物=自分は仕事が出来ると勘違いしたバブル世代の二の舞になるだけじゃないですか?(笑)

ネタ元


non_alcohol_bar19:31コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年04月14日

ゆとり世代?甘やかされ世代とも言うらしい。

「だから、ゆとり世代は…と言うな、好きでその時代に生まれてきたわけじゃない!」

という彼等の声もよく耳にする。

しかし、その同じゆとり世代でも抜群に仕事が出来る子らは沢山いる。


その子達は、「だからゆとり…」なんて言われたことないらしい。


non_alcohol_bar01:57コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年02月27日

新しいiPhoneのネーミング、iPhoneSEって…、Windows 98 SEかよ(笑)

え!ちょっと待って!98年ということは、今同じ職場の子、18歳…今年2016年…

えーっ!我が輩がパソコン触り始めた時に生まれた子と一緒に仕事してんのぉ〜( ゚艸゚;)

http://iphone-mania.jp/news-103601/

non_alcohol_bar22:07コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月10日

和歌山側と四国側にハッキリと線のある中央構造線。

紀ノ川は奈良県吉野から流れ、奈良県側では今でも吉野川と呼ばれてますよね。

四国と紀伊半島とで、紀伊水道対岸の海を挟んで、左右に吉野川。

昔の地名の名残りだったらしく。

吉野川と紀ノ川は、下図のように、同じ一つの川だったと考えられるとのこと。ビックリ。



日本の昔の形に、興味が湧いてきました。

なお、この内容は以下のサイトから引用させて頂きました。


日本列島の形成過程と今後の地殻活動についての考察



non_alcohol_bar16:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年04月29日

どうもブルーパンダです。

今日はちょいと独り言。

いやね、iPhone触っててふと思うのは…

私らがティーンの頃、こんな便利なものなかったもんなあと。

流石に黒電話からプッシュには変わってたけど、震災の時も友人からの安否確認は家電にかかって来てましたもんねえ…

もちろん彼女の家に電話したら、親父さん出て来て、恐れ入ります!とご挨拶(笑)

あれから20年…変わりましたなあ(^。^)

non_alcohol_bar20:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2012年11月20日

どぅも、ITマスターです。

今日は古本の処理の仕方についてちょっとお話を。

まあ、コンピューター関連書籍で家が埋まるぐらいだったので、捨てるのもなんだし…と。

まあ、普通に考えるならブックオフや古本市場にぃ~ですよね。

ただ、前回会社にたくさん置いていた本を処理した時、何千円もする技術書が100円ぐらいの値しかつかず、それでも100冊?ぐらいあったので、捨てるよりは…だったことを思い出しましてね。

なので、今回はブックオフはやめとく?と思い、ネットで情報収集すると、Amazonに出展とかe-book云々とか…

ただ探して見ると、コンピューター書籍専門買取とかやってる店も多くてですね。宅急便で送ると後日振り込んでくれるというもの。

まあ、信用するし無いは今回置いといて、これなら!っと一瞬思ったのですが、私の購入して来た本というのは、ネットワークやセキュリティ、サーバーOSバージョン毎のノウハウ本や雑誌等々…

でも、そこで気づいたんですよねf^_^;)
その時は何千円もするものでも、私が必要として来た先のような内容の情報って、今、価値ある?と(笑)

そもそも私がそれらの本を整理してるのも、頭に叩き込んだからというのもありますけど、もう今となっては…の意味もあるんですよね(笑)

なので、専門古本屋に送っても逆に値がつかないんじゃ???と。
下手すりゃ送付代金の方が高くなる可能性がf^_^;)

ということで、価値云々関係無く綺麗かどうかだけで判断するブックオフに結局引き取って頂きました(笑)

まあ、バチっとした技術書でも100円、ちょっと古すぎるか汚れているもので75円、コンピューター雑誌は5円でしたが(爆)

逆に料理本や健康本、文学系はそれなりの古本屋に持ち込んだ方が、高値で買ってくれるようです
が…

ま、今回は、捨てるよりは少しでも誰かの役に立てばということで…



non_alcohol_bar15:09コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2012年07月23日

どうも~。

多面マチック筆入れって読者は知っておられるだろうか。

筆者はかなり買い揃えた覚えがあります。

あの両面が開き、いろんな場所が開く筆箱ですね。

この多面マチック筆入れ。今の子は知らない。売ってないから当然なのだが…

しかし今の子供に見せると、ボタンが多くて覚えるのが大変という意見が。

私らはなんに対してもどれだけ複雑な動きをするかが楽しかったし、それを解読し、使いこなせることを良しとしていた。

このギャップ、流れは、技術立国日本としては危ない…

non_alcohol_bar00:58コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト