IT業界

2016年01月19日

色んな会社様にお世話になり、渡り歩いて思いますよ、本当に。


同じ業界で同じ地域でも文化は本当にそれぞれ  ⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾

文化が違えば正解も違う。


正論ではあるけど正解ではないという現象は、文化の違いから引き起こされることも多々。


野球の盗塁が近い例?


米国では、大差で勝ってるチームの終盤の盗塁は非難される。

日本では個人タイトルの為に走っても、昔はお咎めなし。

最近はメジャー文化が浸透してきましたが。

ん?そうそう、もちろん、ルールブックで禁止はされていない(笑)


non_alcohol_bar00:07コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年10月20日

昔は花形だったIT。

今は7KといわれるIT。

堂々と人の命を吸い取って使い捨てする業界って、それなりにあるけど、昔経験したトラック運ちゃん等々、肉体労働だといくらケツ叩いても動けなくなるし、事故も起こすから会社もブレーキ掛けるのよね。

土木関係でも夜中まで土日無しでなんか、近隣からクレーム入るしね。

ITは事故も起きにくいし、筋肉は使わないし、夜通しやっても、近隣からクレーム入らないから、労基法も人権も無視し放題の会社が多いね。

僕は独立系だから、そこまで酷い目には遭わなくても、でもその人らと付き合うとなると、ある程度あわせにゃならんし、しかしながら独立なので、労基法で守られることもない…

労基法以外の法律と経験と知恵で対抗するしかないのよね〜

そこには自信あるけど、エンジニアとしてのプレイングマネージャー的な動きは、そろそろ限界来たね〜

それにしても…花形だった業界が、今では隠れた奴隷制度…

昔はお金持ち企業が最先端アピールでITしてたから、金銭的にも余裕有りで問題なし、現代は赤字会社もIT当たり前の世の中=費用=どれだけ抑えるかで、そこからピンハネ屋さんがごっそりだから、エンジニアに対してのしわ寄せが酷いよね〜ヽ(´ー`)ノ


non_alcohol_bar01:53コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年05月25日

ビジネス、その人の技術やヒューマンスキルを買っても良いが、命を買ってはならんし、提供側も命を売っちゃいかんわなあ。

そこが見えなくなる人がとんでもないことに陥るし、そこを見えなくして使い切ろうと経営側もしちゃイカンわなあ。

臓器売買どころか、人身売買どころか、命、、、ですからね、対象が。




non_alcohol_bar03:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
livedoor プロフィール
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト