ブラック

2018年11月20日

とある記事によると、日本は世界で2番目に税金が高いとか。それは税率だけでなく、タバコを一服すると10cm中5センチ以上は税金。


缶ビールを飲んだら半分近く税金。車やバイクに乗ったら、ガソリンも半分ぐらいは税金。その車にも毎年払う自動車税が。


仕事したら所得税、市県民税に+事業税。


返ってこない年金も税金とほぼ同じく。


生きるための最低限な消費も来年からは10%…。


他国の、高税でも「ゆりかごから墓場まで」なら納得もするが、日本は税金払う率が低くなる定年後は、早くこの世を去れといわんばかりの…。


侍Japan?いいえ、Black Japanです。



non_alcohol_bar22:05コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2018年11月19日

はい、税金ですよ、税金。

税金が高くてもデンマークの様に、大学までの進学や介護、医療といった福利体制が充実していれば納得ですよね。

日本はトータルだと世界2位のブン取られ国?なのに、高齢で働けなくなる=税金納められ無い=用無しと言わんばかりの…仕打ちでしょ?
これでは先進国と言えませんなあ。


国民の為の高い税金ではなく、国内では議員達の贅沢、海外では武力を使えないので、ある程度仕方ないにしろ、外国を金で釣る、そしてエエ格好する為に大盤振る舞いですからねえ。

ブラック企業がなくならないのは、国がそもそもブラックだからなのかも知れませんな〜(笑)


non_alcohol_bar23:40コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
プロフィール

ブルーパンダ

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト