フリーソフト

2014年04月11日

はいどうも、ブルーパンダです。

最近はポータブルプレーヤ、いわゆるipodやウォークマン以外の自宅のオーディオとかでも、USBやSDなどでMP3として聞くことが当たり前になってきました。

確かによほどのこだわりや調査をしない限り、320kbpsぐらいあれば十分な音質と言えますからね。

さて、いろんな音源から自分専用のアルバムを作った場合、イラッと来るのが音量の差。

何とかしたい・・・で2分調べたら・・・

音源ファイルをを再エンコードすることなく、音量情報のみ書き換えて一定にするフリーソフトを見つけました。

その名は「MP3Gain」。そのソフトありがたいですね。分析と調整をボタン二回でやってくれます。

少し考えるのが、アルバムアゲインとトラックアゲイン。

アルバムゲイン:大音量の曲は大音量に、静かな曲は静かにという前提の
           元に各ファイルの音量差を維持しながら調整します。

トラックゲイン:各曲の元の強弱は関係なしに全てのファイルの音量を同程
         度に揃えて調整します。

要するに元々のアルバムの中で意図的に一曲一曲の強弱ある状態を保ったまま、全体的に音量の上げ下げがしたい場合は、アルバムゲインということになりますね。

私の場合は一曲一曲を同じレベルにしたかったので、トラックゲインにしました。

快適です!(^^)!

参考URL
http://hobby.under.jp/software/gazoudouga/mp3gain.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1042510960


non_alcohol_bar19:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
livedoor プロフィール
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
メンバーリスト